学問・資格

とりあえず解禁

今月、外で誰かと会って飲む時以外は自宅禁酒の誓いをたてました。

でも今日、禁酒の封印を外したいと思います。

目標としていた「証券外務員二種」試験に合格することができました。

祝杯だ~

直前になって(一週間切って)チャレンジした模擬試験、

合格ラインは210点なのに180点しか取れていなかったり。

やはりというか、脳細胞壊滅状態の私。

企業分析・株式債権業務に関るいくつかの数式はなかなか暗記できないし。。。

(短大は文系だったので、数式の暗記なんて高校生以来~

数式暗記はとにかく脳ミソよじれそうに苦しかった)

でも、とにかく申し込んじゃったことだしキャンセル期間過ぎてるし、

一回練習で受けてみるか!

と開き直り、本日有給休暇をいただき、受験してきました。

そしたら。受かっちゃいました。あれれ 。

この試験は試験会場でパソコン使って受験し、

終了後すぐ結果がわかるのです。

(マイクロソフトのアプリケーション検定みたいな感じです。)

結果が出た直後は実感が湧いてきませんでした。

しかし、数時間経って冷静になると、自分の今後の課題が見えてきたり。

試験結果はもらえないので正確な問題の正誤はわからないけれど、

企業分析の数式、株式・債権業務絡みの数式、

とにかく数式にかかわるところはほとんど正解できていなかった(と思う)。

企業分析は、今回初めて体系的にきちんと勉強してみて、

「難しい~でも面白いなぁ~」と感じた分野。

今後もっと研鑽を積んで、自分の中に定着させていきたいなぁ。

それにしても、去年M&Aや投資の部署に在籍していたとき、

この基礎知識があれば、仕事ももっと深められたはず。

(そしてもっと仕事が楽しかったかも)。。。と今さらながら後悔。

昨年、派遣会社が無料で主催しているこの試験のガイダンスを受けた時、

講師の先生がおっしゃっていた「この資格を取ると日経新聞読むのが楽しくなりますよ」

というのはただの宣伝文句ではなく本当だったなぁと実感。

日経新聞を購読するかどうかはおいといても、

試験範囲は「会社法」や「財務諸表」も広く浅く網羅しているので、

勉強しておいて損はないと思います。

とりあえず、今日は乾杯

まだ日は高いけど、試験終わったし洗濯もしたし

買い物もしたし明日の弁当も仕込んだし。

偉いぞ私。

(と一年に一度くらい自分を誉めてやってもいいか・笑)

いやいや正直な話、がらにもなく「自宅禁酒」なんかしたら

体調悪くなっちゃいましたよ。

(もしかしたら早起きによる睡眠不足からくるのかもしれません。トホッ)

| | コメント (0)

自宅禁酒と早起き

気が付けば2008年も折り返し。

生活を変えたいな、いや、今変えなきゃ!!

と思いたち、今月新たな目標をかかげてみることにした。

自宅禁酒は、文字通り自宅での晩酌をしばらく控える。

晩酌の習慣は3*歳を過ぎた頃からすっかり生活に定着してしまったが、

このところ酒量が多い。。。

と思って、一ヶ月にかかる酒代を概算したら大変なコトに

これだったら、週に1回外飲みするほうがずっと経済的 。

(という事で外では相変わらず飲みまーす)

それに、家だと油断して深酒するから翌日辛いんだよねー。

二日酔いというよりは、体の奥深くどんより疲労が蓄積してる感じ。

ここ2年位雇用形態が変わったりで健康診断受けていないこともあり、

ちょっと体を労わってみることにした。

そしてもう一つの目標は、朝5時起き

リラックスしているって事もあり、夜はやっぱり色々誘惑が多い。

そこで、朝の1時間を自分の勉強の為に充てることにした。

延ばし延ばしにしていた証券外務員二種の勉強にやっと本腰を入れる。

いろいろなサイトや書籍などで情報収集してみると、

どうやらこの資格って1ヶ月~2週間位で集中的に勉強して

受験する人が大多数らしい。

金融系の資格なので、もともとその業界でお仕事されている人が

必要に迫られて受験するケースが多いせいもあるけれど、

チンタラチンタラと何ヶ月も何年も試験勉強を引っ張るようなものではないのだ。

もちろん、詰め込みの試験勉強だけでなく、

試験終わった後知識を自分に定着させる事も大切なんだけど。

そんなわけで、今月から二つの目標を掲げてしばらくがんばって見ようと思う。

はっ、そうこうするうちに就寝の時間だ。

おやすみなさ~い

|