« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

銀座親父飲みの会

なぜか「オヂサン達が行くような居酒屋に潜入して飲む」

というコンセプトの飲みがどうっっしてもやりたくなり、

(実は去年の暮れ頃からやりたくてたまらなかった)

銀座で実行してきました。

仕事帰りにmixi友達・Tさんとプランタンで待ち合わせ、

候補の1件目「三州屋」へ。

ところが、意気揚々とお店の引き戸をあけたとたん店の雰囲気にびびる。。。

見渡す限り、オヂサン、オヂサン。

お給仕係は全員いわゆる"熟女"で、私達が入ってきても見向きもしない~。

「給仕のオバサンたちスゴイ」と聞いていたけど、

こりゃ聞きしに勝る感じ。

で、私達の後に二組ほどお店にお客さんが入ってきたところで、

おもむろに客をさばき始めたんだけど、

私達が座るように指示された場所はメタボなオヂサンとオヂサンの間に

挟まれた相席。

そりゃ~確かに「親父飲みしたい」とは言ったけど、

メタボなオヂサンにサンドされるのは通勤の電車だけで充分ですっ。。。

私達だって週末くらいリラックスしてお酒が飲みたいのよぉ~ !!

で、三州屋を出てしばらく銀座をさまよい、

「さくら水産」に落ち着きました。

ここも超!庶民的、オヂサン率高いチェーンの居酒屋ですが、

三州屋見た後だとラグジュアリーにさえ感じました。

718179649_203s_2

念願のホッピーで乾杯~

わーいわーい、私はこれがやりたかったんだよ~ 。

途中、おつまみ誤発注という不始末を2回もしでかしてしまった私ですが、

(Tさん、その節はホントごめんなさい)

アンキモ、塩辛、熱燗という王道親父飲みもできて満足・満足~ ♪

やさぐれた気分を満喫したのでした。

718179649_216s

|

なくなっちゃうの?!

今日の夜、我が家の酒蔵がスッカラカンになったので

久しぶりにご近所の「にかみ商店」へ買い出し。

ここは、私が妙蓮寺に住み始めた頃からお世話になっている酒屋さんで

(といっても、お菓子や日用品、自家製のお惣菜なんんかも置いてある)

私の生活から切っても切れない存在なのです。

特に、ワインの品揃えとコストパフォーマンスがすばらすぃ~

「ギリシャのワイン」なんて、私はこちらのお店で初めて購入しました。

そして、おばさん特製のお惣菜も美味

良いマグロが手に入った時しか作らない、とおばさんが言っている

「お魚ハンバーグ」は見つけたら速攻まとめ買い !

お店に一歩足を踏み入れると、ん ?!

な、なんか棚がガラ~ンとしている。。。

お惣菜のケースもからっぽ、ついでにお酒の棚もスカスカ。

レジでお客さんと会話しているご主人夫婦の言葉が聞くともなしに

耳に入ってきました。

「そうなのよ、ここは閉めて。。。」

な、なに~閉店するのぉーーー

動揺を抑えつつ、レジで私の番になった時、どきどきしながら

おばさんに聞いてみました。

「あの。。。閉店しちゃうんですか?(涙)」

「ここ改装するので、暫く隣の駐車場で臨時営業するのよ~」

「駐車場で?!」

「二世帯住宅に改築して息子夫婦と暮らすことになったので、

ここでの営業は数ヶ月お休み。

でも、その間となりの駐車場で細々営業するから。」

よかったぁ~~~

「にかみ商店」が無くなっちゃったら寂しいよ。

臨時営業でも駐車場でも、私また常連さんになって通うね。

で、無くなっちゃうといえば。

私の勤務する会社が無くなっちゃいます。

最初聞いた時はショックでしたが、いろんな会社をM&Aで呑み込んで、

その度子会社解散を日常茶飯事繰り返している会社のようです。

「寂しい」っていうより脱力。

むなしい。バッカみたい。

オトナの男もおままごとするらしい。

別名『会社ごっこ』

来年度からの雇用、周りの人の力添えでなんとか首の皮一枚つながりました。

みなさん、ありがとう。感謝。

でも、これからは会社が過剰なロイヤリティ求めてきても、

軽く無視する方向で行こうと思います。

自分に投資。

そして"自分から"脱出してやる

|

サラ川・2008

待っていました!

「平成20年サラリーマン川柳」。

今年もこの季節がやってきたんだなぁ。

ワクワクしながら第一生命のHPにアクセス♪

http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/2008_best100.html

「鈍感力 持ってることさえ 気が付かず」

の句に思わずにやり( ̄ー ̄)

去年ベストセラーになりましたね『鈍感力』(by渡辺淳一)

しかしこうゆう人に限って、「この本良いから読みなよ~」

なんて周りに勧めちゃうんでしょうね。

「「空気読め!!」 それより部下の 気持ち読め!!」

心中お察しします 。

痛いほどわかるよ、アナタのその気持ち。

「新企画 「マジでヤバイ」と 褒められる」

えーと、これは年下の上司を持つ部下の心情を詠んだんでしょうか?

マジでヤバイのはオマエの言葉遣いじゃー

と言い返してやってください。

「休む理由( わ け) 偽装と知りつつ お大事に」

これは逆に困った部下を持つ上司の心情 。

ゴメンナサイ。。。あの時もあの時も、全部バレてましたよね。

本当の理由が『二日酔い』だなんて、

当時シャイ?な私にはとても言えませんでした。。。

で、私が選んだナンバーワン。

「やってみろ 結果良ければ 俺の指示」

い・か・に・も、サラリーマンチックだったので。

|

3日間の不在

2月1日~3日、会社の報奨旅行で韓国へ行ってきました。

旅行の事はさておいて。

帰ってきてびっくりした事が二つ。

ひとつめは、東京で2年ぶりの大雪。

ソウルを出発する時点では曇り空だったのですが、

前日から天気予報で「関東地方・雪」のニュースを聞いていたので、

無事に成田へ着陸できるかどうか不安が。

しかも、同僚の携帯に入る日本からのメールには

「雪が○cm積もっています」(写真付き)

「交通機関に遅れが出ています」

不吉なお知らせが続々と 。。。

実際のフライトは定刻通りだったので、安堵しましたー 。

成田上空で旋回。。。なんて絶対ヤダ !!

ふたつめ、倖田來未の問題発言&謹慎処分。

本人の発言の内容はさておき、

(私は無知・無学な若者が勢いでやらかしちゃったね、程度の認識でいます。)

去年の沢尻エリカ以上の周囲のバッシングぶりに驚いてます。

今朝、「めざましTV」だかみのもんたの番組だか見ていたら

(うろ覚えです)

活動停止~みたいな騒ぎになっていて驚きました。

ちょっと騒ぎ過ぎなんじゃ。。。

不妊や高齢出産の女性に対しては、過去に石原都知事がもっと

ひどい暴言しているというのに。

(それはどういうわけか全然騒がれませんでした。)

たかだか3日、日本にいなかっただけで

結構世の中動いていてびっくりしたのでした。

これじゃ1ヶ月いなかったら、もはや「浦島太郎」状態かも。

|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »