« ラーメン放浪記その2 | トップページ | イケメン♂パラダイス?! »

11月の声をきくと

また今年も茶道教室の「炉開き」(ろびらき)の季節が巡ってきました。

去年もこの時期に「炉開き」の事を日記に書いていたので、読み返してみる。

懐かしい~。

そして、一年経つのって早いわぁ。。。

通常「炉開き」は11月中の暦の良い日に行うらしいのですが、

土曜日限定のお稽古の為、生徒さん&先生の都合を調整していくうち、

仏滅の炉開きになってしまいました。

今年は例年よりバージョンアップして先生が簡単な懐石を用意してくださいました。

619795469_143s

「簡単な」といっても、一品一品がすっごく手が掛かっている 。

胡麻豆腐は一から先生の手作りだし、

里芋しんじょのあんかけには、菊の花が。

レシピをうかがったけど、多分私再現できない。。。

食べるの専門でいいです。なさけない弟子だ。

炉に炭をくべて火をおこしお湯を沸かすのですが、

(お稽古の時は電気コンロを炉に仕組んでお湯を沸かす)

本物の火の威力はやっぱりすごいです。

お茶をたてるとき、湯けむりで手元のお茶碗に入れた

お湯の量が確認できなかったりするので、

日頃からだいたいの量の重さを体で覚えておかないと。

でも、炭火で沸かした湯でたてたお茶は、

体が芯から温まる気がするなあ。

619795469_133s

今妙蓮寺の境内で咲きほこっている桜です。

「御会式桜」(おえしきざくら)、毎年秋になると開花します。

この時期に桜ってふしぎ。

でも、よくよく近づいて見ると、お花はちゃんと桜の形をしています。

実は昨日の日記にアップしたのですが、

編集で色々いじり回しているうちに誤って消滅

気を取り直して、もう一回アップしてみました。

8月から取り組んでいた就職活動もようやくピリオド。

来週月曜日から新しい職場で仕事です。

正規雇用・年俸制の仕事なので、カレンダーのお休みの多さに

一喜一憂しなくてもすむと思うとささやかにうれしい。

振りかえると、色んな出来事って無関係なようで、

実は連綿とつながって起こってくるんだなーと思います。

去年の私がなかったら、去年の経験がなかったら、

今の私もいなかった。

良い事も、悪い事も。

茶事の世界では新たな一年が始まり、

地元のお寺では季節はずれのサクラサク。

来週から今までノンビリした分を取り戻すべくがんばります!!

|

« ラーメン放浪記その2 | トップページ | イケメン♂パラダイス?! »

趣味」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事